2003-19.光前寺の枝垂桜

駒ヶ根・光前寺の枝垂桜(03.4.19(土)):光前寺の枝垂桜とリンゴの花。

南信州駒ヶ根・杉木立に囲まれた光前寺の枝垂桜が咲き始めていました。
飯島市の与田切公園のソメイヨシノは満開、松川インター近くのりんごの花は咲き始め。

写真1、2、3をクリックすると、拡大写真(640×480ピクセル)を表示できます。
 1.光前寺・枝垂桜  2.光前寺・三重の塔
光前寺・枝垂桜 光前寺・三重の塔
 3.ヤマシャクヤク  4.光前寺・経蔵
ヤマシャクヤク 光前寺・経蔵
 5.与田切公園・満開の桜  6.松川・りんごの花
与田切公園・満開の桜 松川・りんごの花
 

[駒ケ根・光前寺]
4/19(土):知多 − 小原村・緑の公園 − 瑞浪IC − 松川IC − 駒ヶ根 −
      光前寺 − 与田切公園 − 松川IC − 瑞浪IC − 知多
      (知多 − 駒ヶ根 − 知多、386km)

  知多8:20分発、小原村経由で瑞浪ICで中央道に乗り、松川ICで降りる。
  JR駒ヶ根駅前に12:20分頃着。お弁当を食べた後、光前寺に、2時頃着。
  枝垂桜の写真を撮った後、3時頃光前寺発、飯島町の与田切公園で桜を
  松川IC近くで、りんごの白いの花の写真を撮った。
  

No.1:光前寺・枝垂桜
No.2:杉木立に囲まれた三重の塔、高さ約17mの南信州唯一の三重の塔。

No.3:ヤマシャクヤク、光前寺庭園の近くにさいていた花。
No.4:唐破風造りの経蔵、霊験早太郎報恩の為、
   奉納された大般若経600巻も所蔵されている。

No.5:与田切公園・満開のソメイヨシノ、駒ヶ根市南隣の飯島町の与田切公園の桜が満開。
No.6:松川・りんごの花、松川インター近くのりんごの花が咲き始めた。


[光前寺]
(場所)長野県駒ヶ根市赤穂29
(交通)電車・バス:JR飯田線・駒ヶ根駅よりバス
(見頃)枝垂桜の見頃は、4月下旬。訪問した4/19は、まだ少し早く、
早咲きの木が咲いていた程度。今年は、4/26、27頃が見頃だった模様。
30本程の枝垂桜が満開の頃のライトアップは、壮観な眺めとのこと。

光前寺:宝積山光前寺は不動明王を御本尊として、860年開基。
樹齢数百年の杉の巨木に囲まれた境内には10余棟の堂塔を備え、
長野県屈指の大寺。




ご意見/ご感想はこちらまで
「tohtaki@nifty.com」



花紀行のトップページへ