2003-57.車山湿原のニッコウキスゲとマツムシソウ

車山湿原のニッコウキスゲ(03.7.28(月)):霧が峰・車山湿原のニッコウキスゲとマツムシソウ。
1770mH程度の車山湿原にて、満開のニッコウキスゲと秋の花・マツムシソウ
の写真を撮った。

写真1、2、3をクリックすると、拡大写真(640×480ピクセル)を表示できます。
 1.車山湿原・ニッコウキスゲ  2.ニッコウキスゲの群生
車山湿原・ニッコウキスゲ ニッコウキスゲの群生
 3.マツムシソウ  4.木の車輪とニッコウキスゲ
マツムシソウ 木の車輪とニッコウキスゲ
 5.ワレモコウ  6.ノコギリソウ
ワレモコウ ノコギリソウ
 

[車山湿原]
7/26(土):日野 - 松本IC - 三本滝 - 乗鞍高原(泊)
7/27(日):乗鞍高原 - 上高地 - 乗鞍高原(泊)
7/28(月):乗鞍高原 - 松本 - 扉峠 - 三峰展望台 - 三峰山・ビーナスの丘 -
       八島ケ原湿原 - 車山湿原 - 諏訪南IC - 八王子IC - 日野

3:45分 八島ケ原湿原発、ビーナスラインを7km程走り、4時 車山湿原着。
5時車山湿原発、諏訪南ICで乗った中央道を八王子ICで降り、8:30分日野着
(乗鞍高原 - 車山湿原 - 日野・290km、11:30分)。

好天の乗鞍高原、上高地、霧ケ峰高原にて、沢山の花に恵まれた
3日間のドライブを楽しんだ。

車山湿原にて、満開のニッコウキスゲと咲き初めのマツムシソウの
写真を撮った。


No.1:車山湿原・ニッコウキスゲ
No.2:ニッコウキスゲの群生
   
No.3:マツムシソウ、満開のニッコウキスゲの脇でマツムシソウが
   咲き始めていた。
No.4:木の車輪とニッコウキスゲ
   
No.5:ワレモコウ
No.6:ノコギリソウ、ニッコウキスゲの脇でワレモコウ、ノコギリソウも
   咲いていた。


[車山湿原]
(場所)長野県諏訪市、茅野市
   問合せ先 諏訪市観光協会
(交通)JR中央線下諏訪駅から八島高原線バスで約55分。
    
(見頃)
1770mH程度の車山湿原では、満開のニッコウキスゲの脇で
マツムシソウが咲き始めていた。

車山湿原は霧ケ峰最高峰の標高 1925mHの車山の山麓に広がる高原。
7月中旬から8月中旬は、ニッコウキスゲの黄色い花が斜面を埋めつくし、絶景を作り出す。




ご意見/ご感想はこちらまで
「tohtaki@nifty.com」


花紀行のトップページへ