2003-58.唐松岳のユキワリソウ

唐松岳のユキワリソウ(03.8.13(水)):唐松岳、八方尾根のユキワリソウ。
唐松岳、八方尾根にて、ユキワリソウ、シモツケソウ、ミヤマリンドウ等の写真を娘Sが撮った。

写真1、2、3をクリックすると、拡大写真(640×480ピクセル)を表示できます。
 1.唐松岳・ユキワリソウ  2.シモツケソウ
唐松岳・ユキワリソウ シモツケソウ
 3.シャジン  4.ミヤマリンドウ
シャジン ミヤマリンドウ
 5.唐松岳の稜線  6.コマクサ
唐松岳の稜線 コマクサ


[唐松岳]
8/13(水):豊田 - 長野 - 八方 - 八方池山荘(1830mH) -
自然研究路 - 第2ケルン - 八方池 - 丸山ケルン -
唐松岳(2696mH、八方池山荘 - 唐松岳・約5hr) - 唐松岳頂上山荘(泊)

8/14(木):唐松岳頂上山荘 - 八方 - 長野 - 豊田(2日目は雨)

八方アルペンライン(ゴンドラリフト「アダム」、アルペンリフト、
グラードクワッドリフト)利用で第1ケルン・八方池山荘まであがる。
八方池山荘前から歩き始めて、自然研究路、第2ケルン、八方池、
丸山ケルンを経由して、 唐松岳頂上に登った。


八方尾根、自然研究路、唐松岳登山路にて、曇り空の下、ユキワリソウ、
シモツケソウ、シャジン、ミヤマリンドウ等の花の写真を娘Sが撮った。


No.1:唐松岳・ユキワリソウ
   花茎の先に3〜15個の花をつける。雪解けともに咲くのでこの名がある。
   自然研究路周辺で、雪解けを待ちかねたように咲く(「白馬 八方尾根 花の旅」より)。
No.2:シモツケソウ、第2ケルン下の自然研究路で撮った。
   
No.3:シャジン
No.4:ミヤマリンドウ、曇り空の下、青い花・ミヤマリンドウの花が開いた。
   
No.5:唐松岳の稜線、唐松岳頂上山荘から撮った。
No.6:コマクサ、唐松岳頂上近くで撮った。


[唐松岳]
(場所)長野県北安曇郡白馬村
   問合せ先 白馬村役場 、八方尾根観光協会
(交通)JR大糸線白馬駅から八方までバス 約10分。
    八方アルペンライン(ゴンドラリフト「アダム」、アルペンリフト、グラードクワッドリフト)利用で
    第一ケルンまであがる。
    
(見頃)
唐松岳(2696mH)、八方尾根では、ユキワリソウ、シモツケソウ、
ミヤマリンドウ、コマクサ等が咲いていた。




ご意見/ご感想はこちらまで
「tohtaki@nifty.com」


花紀行のトップページへ