2012-32.稚内 (2)サロベツ原野

サロベツ原野(12.6.30(土)):サロベツ湿原センターとエゾカンゾウ
サロベツ湿原センターの木道で、エゾカンゾウ、カキツバタ、トキソウ、ツルコケモモなどの写真を撮った。

写真1、3、5,7をクリックすると、拡大写真(640×480ピクセル)を表示できます。

1.エゾカンゾウ サロベツ湿原センター 2.カキツバタ
エゾカンゾウ サロベツ湿原センター
キツバタ
3.トキソウ 4.ツルコケモモ
トキソウ ツルコケモモ
5.ラムサール条約湿地 サロベツ原野 案内ボード 6.木道とカキツバタ
ラムサール条約湿地 サロベツ原野 案内ボード 木道とカキツバタ
7.木道案内図 サロベツ原野 8.サロベツ湿原センター 利尻・ 礼文・サロベツ国立公園
木道案内図 サロベツ原野 サロベツ湿原センター 利尻・ 礼文・サロベツ国立公園


[サロベツ原野]
6/30(土) 羽田(9:15)(ANA571)→(11:05)稚内→チセキ石油(レンタカー)(11:55)(宗谷国道)→(12:40,28km)宗谷岬(13:45)
→(15時,61km)稚内ホテル(15:35)→(16:25,106km)サロベツ湿原センター(17:50)(R444号線)→(R106号線,オロロンライン)
→(19時)浜勇知園地→(19:20)抜海岬→(19:30,162km)ノシャップ岬→稚内(19:50,171kmレンタカー返却) 稚内サンホテル泊

6/30−7/9の9泊10日 Tossi,Micchiで、サロベツ・利尻・礼文・富良野の北海道の夏を楽しんできた。

1日目の宗谷岬の次は、サロベツ原野に向かった。サロベツ湿原センターの木道で、エゾカンゾウ、カキツバタ、
ツルコケモモ、トキソウたなどの写真を撮った。

No.1:エゾカンゾウ サロベツ湿原センター
No.2:カキツバタ

No.3:トキソウ
No.4:ツルコケモモ

No.5:ラムサール条約湿地 サロベツ原野 案内ボード
No.6:木道とカキツバタ

No.7:木道案内図 サロベツ原野
No.8:サロベツ湿原センター 利尻・ 礼文・サロベツ国立公園 塩を使って雪のイメージを出して、撮影しているカメラマンがいた


[宗谷岬]
(場所)稚内市宗谷岬 北緯45度31分22秒 東経は141度56分11秒
(交通)JR稚内駅よりバスで約50分、宗谷岬下車徒歩すぐ
(特徴)北緯45度31分22秒の“日本最北端の地”を標す記念碑のある宗谷岬。高さ5.44mのモニュメントは北極星の
一稜を型どった三角錐をデザインしたもので、正面にサハリンの島影も見える。他に、間宮林蔵の立像もたっている。

[サロベツ原野]
北海道の最北端に広がる2.3万haのサロベツ湿原は、1974年に「利尻・ 礼文・サロベツ国立公園」に指定された。
利尻・礼文 の2島と、稚内の抜海(ばっかい)から稚咲内(わかさかない)海岸、さらに豊富・幌延にまたがる
サロベツ原野を含む。2005年11月、ラムサール条約湿地に登録された。また、2011年4月、天塩郡豊富町上サロベツに
「サロベツ湿原センター」が開設されて、湿原植物を間近で観察できる「自然観察路(木道)」が 整備された。

[オロロンライン]
石狩から留萌までの国道231号線、留萌から天塩までの国道232号線、及び天塩から稚内までの道道106号線を
総称してオロロンラインと呼ぶ。天塩から稚内までは電柱もガードレールもない原野に続く道を、西に日本海と
利尻富士、東にサロベツ原野を見ながら、人家なしのどこまでも続く原野を走る。夕陽の沈む景色も素晴らしい。
天売島に生息するオロロン鳥にちなんでオロロンラインと名付けられている。


[北海道2012(サロベツ・利尻・礼文・富良野)巡りの旅]
6/30(土) 羽田(9:15)(ANA571)→(11:05)稚内(レンタカー)→宗谷岬→サロベツ湿原センター→
オロロンライン→ノシャップ岬→稚内(レンタカー返却) 稚内泊
7/1(日) 稚内(フェリー)→鴛泊(利尻島)→北麓野営場→(トレッキング)ポン山→姫沼→高山植物展示園→鴛泊 利尻泊
7/2(月) 鴛泊→北麓野営場→(登山)利尻岳→北麓野営場→利尻富士温泉→鴛泊 利尻泊
7/3(火) 鴛泊(レンタサイクル)→富士野園地→森林公園(散歩)→沓形岬公園→種富駐輪場→鴛泊 利尻泊
7/4(水) 鴛泊(フェリー)→香深(礼文島)(レンタカー)→高山植物園→スコトン岬→澄海岬→知床→香深(レンタカー返却) 香深泊

7/5(木) 香深→(トレッキング)→桃岩展望台→ベンサシの花園→元地灯台→レブンウスユキソウ群生地→香深 香深泊
7/6(金) 香深(フェリー)→稚内→稚内公園→稚内(13:45)→(17:33)旭川 旭川泊
7/7(土) 旭川(レンタカー)→旭山動物園→上野ファーム→風のガーデン(富良野)→富良野 富良野泊
7/8(日) 富良野→ぜるぶの丘→旭川(レンタカー返却)旭川(13時)→(14:20)札幌→小樽(小樽運河)→札幌 札幌泊
7/9(月) 札幌→新千歳空港(10:30)(Jetstar GK112)→(12:10)(成田)





ご意見/ご感想はこちらまで


花紀行のトップページへ