2014-21.ソレントとメルボルン (3)スイレン

メルボルン王立植物園(14.1.14(火)):王立植物園のスイレンとキャプテン クックの家
王立植物園のスイレン、ジャカランダ、ワイルド ローズなどの花とキャプテン クックの家の写真を撮った。

写真1、3、5をクリックすると、拡大写真(640×480ピクセル)を表示できます。
1.スイレン 王立植物園 2.ジャカランダ
スイレン 王立植物園
ジャカランダ
3.ワイルド ローズ Wild Rose 4.バンクシア セラータ
ワイルド ローズ Wild Rose バンクシア セラータ
5.コリアンダー 6.キャプテンクックの家
コリアンダー キャプテンクックの家
7.クックの家の食堂 8.クック船長の銅像
ギンカモメと水鳥 羽をひろげるオウム


[メルボルン王立植物園  Royal Botanic Gardens Melbourne]
1/14(火) BW エアポート モーテル(10時)→(10:25,28km)セント キルダ→(12時,36km)王立植物園(14:30)→
(15:50)フィッツロイ ガーデン(キャプテン クックの家)(16:30)→(17:40,98km)BW エアポート モーテル泊

1/15(水) BW エアポート モーテル(3時)→(3:30,6km)メルボルン空港(2,174km走行 レンタカー返却) 
メルボルン(6時)(JQ)発 ケアンズ(8:20)着 ケアンズ(13:20)(JQ)発→成田 (20:00)着


1/4−1/15の10泊12日 Tossi,Micchiの個人旅行で、豪州(アデレード、ビクター ハーバー、カンガルー島、クーロン国立
公園、グレート オーシャン ロード、モーニントン半島、メルボルン)の海、花、野生のアシカとコアラなどの写真を撮ってきた。

1/14(火) 10時 ベスト ウェスタン エアポート モーテル発、タラマリン Fwy、シティ リンクを走行し、メルボルン City Center方面
におりて、10:25分 セント キルダー地区着。セント キルダー地区のショップとビーチを散策後、12時 王立植物園着。
王立植物園内で花の写真を撮った後、14:30分 王立植物園発、15:50 フィッツロイ ガーデン着、キャプテン クックの家を
見学後、16:30分 フィッツロイ ガーデン発、17:40分 BW エアポート モーテル着。

王立植物園のスイレン、ジャカランダ、ワイルド ローズ、バンクシア セラータ、コリアンダーなどの花と
キャプテン クックの家、食堂、クック船長の銅像等の写真を撮った(豪州(カンガルー島・GOR)花紀行完)。


No.1:スイレン 王立植物園
No.2:ジャカランダ

No.3:ディプロラエナ グランディフローラ(ミカン科) Diplolaena grandiflora ワイルド ローズ Wild Rose(英名)
   西オーストラリア州 のジェラルトン(Geraldton)より北側の沿岸部の砂地に自生する
No.4:バンクシア セラータ(ヤマモガシ科) Banksia serrata Saw Banksia(英名) オーストラリア固有の樹木

No.5:コリアンドラム サティブム(セリ科) Coriandrum sativum Coriander(コリアンダー)
No.6:キャプテンクックの家(Cook's Cottage) フィッツロイ庭園(Fitzroy Gardens)の中にあり

No.7:クックの家の食堂
No.8:クック船長の銅像 ジェームズ クック船長の等身大に近い銅像


[メルボルン王立植物園  Royal Botanic Gardens Melbourne]
(場所)ポート フィリップ湾(Port Phillip Bay)の東側に位置するメルボルンの南東部にある半島。
(特徴)ポート フィリップ湾の東側を囲うように伸びている、メルボルン近郊のモーニントン半島は、メルボルンから
日帰り圏内。ローズバッド(Rosebud)、ソレント(Sorrento)等の美しいビーチがある。ドロマナ(Doromana)から少し
内陸に入ったところのアーサーズ シート 州立公園(Arthurs Seat State Park) の展望台からは半島を見渡す
景色が楽しめる。 ワイナリー等もあり自然豊かなエリア。

[ソレント Sorrento]
ポートフィリップ湾は、東側からモーニントン半島が、西側からベラリン半島(Bellarin Peninsula)が出っ張って
いて、モーニントン半島のソレント(Sorrento) とベラリン半島のクイーンズクリフ(Queenscliff)の間はフェリー
(Queenscliff-Sorrento Ferry)で結ばれている。所用時間は約40分。
ソレントの街から車で10分程のロンドン ブリッジ(London Bridge)は、モーニントン半島の先端の部分にある
ポイント ネピアン国立公園(Point Nepean National Park)のすぐ手前のバス海峡(Bass Strait)側にある。


[メルボルン Melbourne]
(特徴)ポート フィリップ湾に面したヤラ川河口の港市のメルボルンの人口は約350万人。高級品の町サウス ヤラ
(South Yarra)やビーチサイドの町セント キルダ(St Kilda)、流行の先端を行く町フィッツロイ(Fitzroy)など、
さまざまな雰囲気をもった地区あり。

主な見どころは次のポイント。
・メルボルン王立植物園(Royal Botanic Gardens Melbourne):40ヘクタールの植物園内に、世界各地から
集めた12,000種以上の植物が植えられ、50種以上の野鳥も生息している。
・フィッツロイ ガーデン(Fitzroy Gardens):メルボルン中心部に位置するフィッツロイ庭園は、イギリスの国旗
ユニオンジャックを模して造られた公園。「キャプテン クック」のイングランド北部にあるヨークシャーの生家が
敷地内に移築されている。家の中には、家具や調度品が再現され、1750年頃の暮らしぶりをしのばせる。

・CityLink(有料道路):CityLinkは空港や都心、人口密度の高い南東郊外等を結んでいて、一部の区間のみ
有料になっている。メルボルン市内を走行する時は、事前に有料道路料金を支払っておく必要あり。
メルボルン空港でレンタカーを借りる場合は、有料道路の1日乗り放題料金込みの手続きをしてくれる。
ネットで支払うには、車種とナンバー、登録州の情報が必要。
郵便局「Australia Post」で支払うことが出来るとのこと。


[豪州(南オーストラリア(SA) ビクトリア(VIC))花紀行の行程]: 
1/4(土) 成田(21:20)(JQ)発 ケアンズ(1/5 4:50)着 
      ケアンズ(1/5 7:05)(JQ)発 (1/5 10:45)アデレード着 (レンタカー)アデレード空港→グレネルグ泊
1/6(月) グレネルグ→マウント ロフティ植物園→ポート エリオット展望台→ビクター ハーバー泊
1/7(火) ビクター ハーバー→ケープ ジャービス(フェリー)→ペネショー→キングス コート→
      ストークス ベイ(海水浴)→キングス コート泊
1/8(水) キングス コート)→シール ベイ自然保護区(野生のアシカの観察))→リトル サハラ→ケリー ヒル鍾乳洞)
      →コアラ ウォーク→リマーカブル ロックス→アドミラルズ アーチ→キングス コート泊
1/9(木) キングス コート→ペネショー(フェリー)→ケープ ジャービス→グールワ→ウェリントン(フェリー)→ミニンギー泊
1/10(金) ミニンギー→ポート フェアリー→ウォーナン ブール→(グレート オーシャン ロード)→
       ベイ オブ アイランズ→ロンドン ブリッジ→ポート キャンベル泊
1/11(土) ポート キャンベル→ロック アード ゴージ→12人の使徒→ギブソン ステップス→
       オトウェイ国立公園(野生のコアラ撮影)→ケープ オトウェイ灯台→アポロ ベイ泊
1/12(日) アポロ ベイ→トーキー(グレート オーシャン ロードの玄関口)→クィーンズ クリフ(フェリー)→ソレント泊
1/13(月) ソレント→フランクリンズ展望台→アーサーズ シート 州立公園展望台→メルボルン エアポート モーテル泊
1/14(火) エアポート モーテル→セント キルダ→王立植物園→フィッツロイ ガーデン→エアポート モーテル泊
1/15(水) エアポート モーテル→メルボルン空港(2,174km走行 レンタカー返却) 
       メルボルン(6時)(JQ)発 ケアンズ(8:20)着 ケアンズ(13:20)(JQ)発→成田 (20:00)着


[豪州(南オーストラリア(SA) ビクトリア(VIC))花紀行の詳細日程]:アデレード グレネルグページに掲載 





ご意見/ご感想はこちらまで


花紀行のトップページへ