2015-40.積丹半島 (3)神威岬 エゾスカシユリ

積丹半島 神威岬(15.6.25(木)) :神威岬のエゾスカシユリ
神威岬にて、エゾスカシユリ、女人禁制の門、ハマユウ、エゾニュウ、チャレンカの道、
積丹半島の海、神威岬 案内板などの写真を撮った。

写真1、3、5をクリックすると、拡大写真(640×480ピクセル)を表示できます。

1.エゾスカシユリ 神威岬 2.女人禁制の門
エゾスカシユリ 神威岬
女人禁制の門
3.ハマユウ 4.エゾニュウ
ハマユウ エゾニュウ
5.チャレンカの道 神威岬灯台を望む 6.チャレンカの道 女人禁制の門を望む
チャレンカの道 神威岬灯台を望む チャレンカの道 女人禁制の門を望む
7.積丹半島の海 8.神威岬 案内板
積丹半島の海 神威岬 案内板


[積丹半島 神威岬]
6/25(木) 定山渓ホテル(9:30)→(11:40,107km)ニッカ余市蒸留所(13:40)→(14:30,15km)
美国町 黄金岬(15:30)→美国中の少し先(15:40分頃、車の100m程先の道に熊が山からおりてきた
のを発見。40m程に近づいたところで、熊が再び、戻っていった。)→(16;20,46km)神威岬(17:25)→
(17:50)積丹岬(18:25)→(18:30,185km)積丹町 観光旅館北海泊


6/23−6/30の7泊8日 Tossi,Micchiで、支笏湖・洞爺湖・定山渓・積丹・ニセコ・大沼公園・
函館の北海道の夏を楽しんできた。

3日目(6/25)は、14:30分 美国町着。「チャシナの小道」を通り、黄金岬の写真撮影。道を間違って
走行中、美国中の400m程先で山から出てきた熊を見かけた後、神威岬に向けて走り、16;20分、
神威岬着。「チャレンカの小道」を通り、先端の神威岬灯台まで歩いた。エゾスカシユリ、女人禁制の門、
ハマユウ、エゾニュウ、チャレンカの道、積丹半島の海、神威岬 案内板などの写真を撮った。


No.1:エゾスカシユリ 神威岬
No.2:女人禁制の門 「女人禁制の地 神威岬」と書かれている。
神威岬はかつて女人禁制の地をなっていたが、「今は女性の通行も可能」になった。

No.3:ハマユウ
No.4:エゾニュウ

No.5:チャレンカの道 神威岬灯台を望む
No.6:チャレンカの道 女人禁制の門を望む

No.7:積丹半島の海
No.8:神威岬 案内板


[積丹(しゃこたん)半島]
(場所)北海道積丹郡積丹町
(交通)JR小樽駅からバス
(特徴)ニセコ積丹小樽海岸国定公園の一環としての積丹半島の海は,北海道で唯一「海中公園」に
指定されている積丹ブルーと呼ばれる美しい海で知られている。アイヌ語のシャクコタン(夏の村)の
意味の積丹半島の海は奇岩や大岩が点在し、入り江と断崖絶壁が続く。
生ウニをはじめアワビ、ヤリイカ、ニシンなど新鮮な海鮮物がそれぞれ旬の時期に味わえる。

(黄金岬(おうごんみさき))美国港の先から海へ突き出している黄金岬。「チャシナの小道」(約400m)と
呼ばれる林道を通り、先端にある展望台に登れば、岬の先端にある「宝島」と黄金岬の絶景がみえる。

(神威岬(かむいみさき))日本海に突き出た神威岬の先端までは、駐車場から約770m。遊歩道
「チャレンカの小道」(源義経の悲恋伝説に登場する娘の名)を歩いていくと、約20分で到着。先端には
灯台があり、神威岩を見下ろすことができる。日本海をバックにしての初夏のエゾカンゾウも見事!

(積丹岬(しゃこたんみさき))積丹半島の北端にあたる積丹岬は100mを超える断崖絶壁と
なっており、日本海による荒波が激しく、女郎子岩や弁天岩など奇岩が見られる。
積丹岬の駐車場からトンネルを通ってすぐの展望台から見える“島武意(しまむい)海岸”は
“日本の渚百選”に選ばれたほどの美しい海岸で、シャコタンブルーの海と、
展望台から眼下に見える荒々しい岩場のコントラストが見事!


[北海道2015(支笏湖・洞爺湖・定山渓・積丹・ニセコ・大沼公園・函館)巡りの旅]
6/23(火) 羽田(10:15)(AIRDO3103)→(11:45)千歳(レンタカー)→支笏湖→洞爺湖 洞爺湖泊
6/24(水) 洞爺湖→レークヒル ファーム→豊平峡→定山渓 定山渓泊
6/25(木) 定山渓→ニッカ余市蒸留所→積丹 黄金岬→神威岬→積丹岬→積丹 積丹泊
6/26(金) 積丹→大谷地展望台→(トレッキングハイキング)→大谷地展望台→神仙沼駐車場
(ハイキング)→神仙沼→神仙沼駐車場→五色温泉(ハイキング)→五色温泉橋→ニセコ ニセコ泊
6/27(土) ニセコ→せたな町 太田神社→せたな せたな泊

6/28(日) せたな→江差→松前城→大沼公園  大沼公園泊
6/29(月) グリーンピア大沼→大沼公園→恵山岬→森林浴コース トレッキング→賽の河原駐車場
→賽の河原 ハイキング→恵山岬 恵山岬泊
6/30((火) 恵山岬→トラピスチヌ修道院→函館(レンタカー返却)→
函館 スーパー白鳥24 12:04→14:23新青森はやぶさ24号 14:38→17:38大宮→日野




ご意見/ご感想はこちらまで


花紀行のトップページへ